2009年12月26日

1929年製電気機関車、イベント走行…上毛電鉄

 上毛電鉄(前橋市)は、1月3日午前9時半〜午後3時に、前橋市茂木町の大胡駅そばの大胡電車庫で、「新春企画上毛電鉄2010」と題したイベントを開く。


 今年に続く2回目で、目玉は、同社が9月に東急電鉄から無償で譲り受けた電気機関車「デキ3021」の初走行だ。


 デキ3021は、1929年(昭和4年)に製造され、貨車の牽引(けんいん)や車両工場での車両の移動用などに使われていたが、老朽化から2008年末に引退していた。上毛電鉄に引き取られてからは同電車庫内で保管されているが、一般の人の見学は予約が必要。


 当日は、計4回、同電車庫の構内約300メートルを走行する。ほかにも、1928年製で「日本最古級の電車」と称して貸し切り運転が人気のデハ101の臨時運行(大胡―西桐生―中央前橋―大胡間)や、同車両を綱で引くイベントなどが行われる。会場には駐車場がないため、同社は電車での来場を求めている。問い合わせは同社(027・231・3597)へ。
タグ:電気機関車
posted by sunshine at 08:41| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。