2009年12月19日

ロイヤルHD、天丼の「てんや」を完全子会社に

 外食大手のロイヤルホールディングス(HD)は、46.18%を出資する連結子会社で天丼店「てんや」を運営するテンコーポレーションに対しTOB(株式公開買い付け)を実施し、完全子会社化する。景気低迷でテンコーポの不振が続くなか、完全子会社化で、業績の立て直しを急ぐ。

 普通株式1株当たりの買い付け価格は46万円で、ロイヤルHDの投資額は約17億円となる。買い付け期間は21日から来年2月22日まで。テンコーポと、同社の株主2位で15%出資する丸紅はTOBへ賛同を表明した。完全子会社化されれば、テンコーポは上場廃止となる見込み。てんやの1〜11月の既存店売上高は前年同期に比べ5.2%落ち込んでいた。(
ラベル:天丼 てんや
posted by sunshine at 06:58| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。