2009年12月04日

うつ病100万人超す、10年で2・4倍に

抑うつなどの症状が続くうつ病の患者数(躁(そう)うつ病を含む)が、初めて100万人を超えたことが3日、厚生労働省が3年ごとに実施している患者調査でわかった。

 長引く不況などが背景とみられる一方、新しい抗うつ薬の登場が患者増につながっていると指摘する声もある。

 患者調査によると、うつ病が大半を占める「気分障害」の患者数は、1996年に43万3000人、99年は44万1000人とほぼ横ばいだったが、2002年調査から71万1000人と急増し、今回の08年調査では、104万1000人に達した。

 10年足らずで2・4倍に急増していることについて、杏林大保健学部の田島治教授(精神科医)は、「うつ病の啓発が進み、軽症者の受診増も一因」と指摘する。

 うつ病患者の増加は、新しいタイプの抗うつ薬が国内でも相次いで発売された時期と重なる。パナソニック健康保険組合予防医療部の冨高辰一郎部長(精神科医)は、「軽症のうつは自然に治るものも多い。しかし日本ではうつを早く発見し、薬を飲めば治るという流れが続いており、本来必要がない人までが、薬物治療を受けている面があるのではないか」と話す。
タグ:うつ病
posted by sunshine at 07:37| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

親子NewYearキャンプ

 1月9日から2泊3日。
9日正午、静岡県芝川町・ホールアース自然学校など集合。
最寄りのJR新富士、富士宮駅からの送迎有り。親子でテントに泊まる耐寒キャンプ。
羽根つきなどの正月遊びや、早朝のダイヤモンド富士トレッキング、
野外料理体験など。
小学生と親30人。親子2人で4万8000円。
追加は親1人2万2000円、小学生同1万7000円。要申し込み。0544・66・0152。
詳細は:http://wens.gr.jp/program/oyako/2009/newyear.html


【日時】2010年1月9日(土)〜11日(月祝)
【活動場所】ホールアース自然学校
【集合時間】
@ホールアース自然学校 12:00
A新富士駅(新幹線)改札口外 10:45
B身延線富士宮駅北口ロータリー11:30    
*駅までの交通費は自己負担となります。
【解散時間】
@ホールアース自然学校 14:00
A新富士駅(新幹線)    15:00
B身延線富士宮駅     14:30   
【対象】小学校1年生以上の親子
【料金】親子48,000円/追加大人22,000円・追加子ども17,000円
【定員】30名
【持ち物】
お申込完了後に郵送される詳細資料を参考にしてください
タグ:親子
posted by sunshine at 07:30| Comment(0) | 歩く | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

屋久島物語〜家族で楽しむ森歩き

1月9日から2泊3日。
9日午後1時、鹿児島県・屋久島環境文化研修センター(宿泊先)集合。
白谷雲水峡トレッキングや里地散策、星空観察など。小学4年生以上先着20人。小中学生は家族で参加。
1万9800円。
屋久島までの交通は問い合わせ。
12月19日までに申し込む。
0997・46・2900。
http://www.yakushima.jp/10kai/ken-sizentaiken-10k.htm

開催日 平成22年1月9日(土)〜11日(月)

対象 小学4年生〜一般(※小中学生は家族参加)

募集人員 20名

参加費用 19,800円
(2泊3日/6食/保険料含みます)
※但し、屋久島への往復旅費は含みません。


主な活動内容 ・白谷雲水峡トレッキング
・屋久島の昔話 など

申込締切 平成21年 12月19日(土)

参加決定 先着順です。申込者全員に当否をご連絡します。

申込方法 住所・氏名・年齢・電話番号を明示して,郵送・FAX・電話でお申込み下さい。

問い合わせ
(宿泊先) 屋久島環境文化研修センター
鹿児島県熊毛郡屋久島町安房2739-343
tel:0997-46-2900
fax:0997-49-7015
タグ:屋久島物語
posted by sunshine at 07:24| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

YES!TOKYO大島ツアー

 2月19日から1泊2日。
19日午前7時45分、浜松町駅・竹芝客船ターミナル集合。
往復ジェット船利用。東京・大島で、三原山の火口を一周するお鉢めぐりから裏砂漠のトレッキング、島特産の塩とツバキ油の工場見学、地元食材を使った食事など。伊豆大島ほっとセンター波浮(はぶ)泊。
40人。3万6000円、小学生以下2万9000円。
12月21日までに申し込む。
東京観光財団03・5840・8891。
http://www.tcvb.or.jp/yestokyo/yotei.html


集合日時:平成22年2月19日(金) 7時45分
集合場所:竹芝客船ターミナル「YES!TOKYOツアー」受付デスク
〜〜〜 船=== 車移動…徒歩.
日付 行程 食事
2月19日(金) 7:45 竹芝旅客ターミナル集合
8:20 東京竹芝出発〜〜〜〜〜〜 10:20 大島到着
到着後、 バスを利用して三原山頂口へ ====
−−現地ガイドと行く三原山お鉢めぐり・裏砂漠トレッキングと温泉入浴体験−−
10:45 三原山頂口出発・・・・・・お鉢めぐり・・・・・・火口観察・・・
11:30 昼食(弁当)
12:30 ・・裏砂漠(眺望・自然観察など楽しみながらのトレッキング)・・・大島温泉ホテル
14:30 温泉入浴体験(大島温泉ホテル)
入浴終了後、宿泊施設(波浮エリア)へ====
16:00 宿泊施設到着後、フリータイム
★夕食まで波浮港周辺の散策などお楽しみください。
昼食あり
弁当
夕食あり.
2月20日(土) 9:30 ホテル出発 == == 製塩工場見学 ==== 椿まつり(花かぞえ)
12:30 昼食(大島の食材を使った定食)
13:30 ==== 椿油製油所見学 ====
14:45 出航港到着
15:20 大島出発〜〜〜〜〜〜17:35 東京竹芝着後、自由解散

タグ:大島
posted by sunshine at 07:18| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ペリカン便」「ゆうパック」、統合で消滅へ

 日本郵政グループの郵便事業会社は3日、日本通運と共同出資している宅配便事業会社のJPエクスプレス(JPEX)を完全子会社化し、来年4月に宅配便事業を新たなブランドで開始する方針を固めた。


 長年親しまれた郵便事業会社の「ゆうパック」とJPEXの「ペリカン便」の両ブランドはそろって消滅する。

 郵政民営化の一つの象徴と言える宅配便事業の統合は、郵便事業会社が事実上、日通の宅配便事業を吸収する形で決着する。

 JPEXには、現在、郵便事業会社が66%、日通が34%を出資している。郵便事業会社は日通の持ち分を買い取り、日通がJPEXに移管しているペリカン便の物流網や情報システムの大半を引き継ぐ。日通からJPEXに出向している従業員約6000人は多くが日通に戻る見通しだ。
posted by sunshine at 07:00| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。